針に電気を流さずに結果を出す美容鍼灸(北川流美容鍼灸)入門セミナー(名古屋)

針に電気を流さずに結果を出す美容鍼灸(北川流美容鍼灸)入門セミナーの主な講習内容

・第一部「美容鍼灸概論」美容鍼灸とリスク管理

・第二部「実践編」実技

  1. 二指推鍼法の基本(道具としての針の基礎知識・指のトレーニング・刺針トレーニング)
  2. 顔面部・頭部の主要な経穴に対する刺針(体幹部は除く)
  3. 美容鍼灸とリスク管理
  4. 技術チェック・指導

(応用的指針・養顔鍼法については2日間集中実技実践コースで北川毅先生が直接指導で行う)

美容鍼灸入門セミナー詳細

講習会日時

第一日程 2019年2月24日(日)12:00~17:00

第二日程 2019年3月3日(日)12:00~17:00

その他の日程は日曜日・祝祭日・4~5時間程度(具体的日時はお問合せ下さい)

開催場所

アイリス治療院・漢方薬店
〒466-0855
愛知県名古屋市昭和区川名本町3-1-2
電話052-734-6856
メールは「お問合せページ」からお願い致します。

催行人数

4名~6名

受講料

14,500円(書籍代含)・10,000円(書籍代無し)

使用書籍

BABジャパン「How to美容鍼灸」北川毅

再受講について

講習人数が奇数人の場合に参加を認める
再受講料は無料(再受講者は自身が使用する鍼と使用書籍を必ず持参する事)

その他セミナー講師・規約等

北川流美容鍼灸入門セミナー認定講師

根津哲子(木幡哲子)
一般社団法人健康美容鍼灸協会(Holistic Health Beauty Shinkyu Association) 理事
一般社団法人 国際東方美容協会 理事
中和医療専門学校講師
はり師・きゅう師 他

北川流美容鍼灸セミナー受講者に対する受講規約

  1. 一般社団法人 健康美容鍼灸協会が開講する一切の講習会において指導あるいは伝授した内容は、同業他者や学生などの第三者に開示しないこと。
  2. 亜流を作らないこと。亜流指導を行わないこと。
  3. 顔面部に対する施術に使用する鍼灸針は、15ミリの3番針を基本とし、状況に応じて、1番針、2番針を使用すること。また、原則として1番未満の鍼灸針は使用しないこと。
  4. 顔面部に対する刺針には、二指推鍼法を用い、原則として鍼管は使用しないこと。
  5. 安全管理の徹底に努め、利用者との間に施術に関する同意書を取り交わすこと。
  6. 入門セミナーの受講後、2日間集中セミナーを受講し修了しなければ北川流美容鍼灸習得とは認められない。
  7. 北川流美容鍼灸習得者又は北川流美容鍼灸施術施設と名乗るには一般社団法人健康美容鍼灸協会(Holistic Health Beauty Shinkyu Association)(健美会)の正会員であることが必要である。

一般社団法人健康美容鍼灸協会(Holistic Health Beauty Shinkyu Association)は、美容鍼灸を「美容を一義的な目的として行われる鍼灸、あるいは鍼灸による美容」と定義しています。美容とは、容姿を美しくすること、すなわち、顔や体形、肌などを美しく整えることです。私たちは、このような美容を目的として「鍼灸」を用いることが「美容鍼灸」であると認識しています。そのため、私たちが実践する美容鍼灸は、例えば、手技などの鍼灸以外のことは一切行わず、鍼と灸だけを用いて施術を行うことが特徴です。美容には、美顔、痩身、バストアップ、ヒップアップ、美脚などの分野があり、鍼灸もそれらを目的として利用されていますが、北川流美容鍼灸では、美顔を目的とした鍼の施術を得意分野としています。

北川流美容鍼灸は「効果至上主義」を最重要方針として行われています。北川流美容鍼灸の顔面部に対する鍼の施術は「養顔鍼法」と名付けられ、より高い効果を得ることを目的として、ツボと呼ばれるところばかりでなく、表情筋、皮膚、皮下組織なども目標として針を刺します。また、そのために、顔面部に極めて多数の針(100〜200本程度)を使用することを大きな特徴としています。養顔鍼法は、主として、顔面部のたるみ、小皺、くま、くすみ、浮腫などの皮膚の老化、代謝不良、血行不良に起因する症状に対して効果を上げています