【重要なお知らせ】営業時間短縮と施術者の勤務変更のお知らせ

表情筋から出来るシワは日々の「コツコツ注意・コツコツ意識」で防げる!

眉間のシワ、イライラ

年齢とともに重力には逆らえなくなり、どんなに努力をしても10代や20代の頃とはどうしても違ってきます。ですがその中でもやれることは必ずあって、日々コツコツとやっている方が年齢を重ねてもお綺麗なのかなと感じています。
そこで!本日は日々の「コツコツ注意」で防げる!表情筋から出来るシワについてのお話です。

注意!普段やっているお顔の表情でシワは出来る!

例えば眉間のシワはご自身の表情のクセから来ていることが多いです。画像のように、イライラしている時につい眉を寄せてしまってはいませんか?また視力の悪さから目を細めて見てしまうという方も自然と眉間にシワが出来る表情をしていることがあります。

眉間のシワ、イライラ

まず自分のクセを知ろう!

眉間のシワやおでこのシワ・目のたるみなど、普段の表情から出来てしまうのであれば まずは自分のクセを知ることが必要です。意識して注意して、生活してみましょう!鏡の前でいろいろな表情をして自分の表情を研究するのも良いですね。

鏡を見てがっかり

表情が豊かなのは良いこと!表情筋を使おう!

ここで注意して頂きたいのが、自分のクセが分かったからと言って無表情はNG。表情筋は使わなければ衰えていきます。無表情になるのではなく、「眉間に力を入れすぎない」「口角を上げる」「目を開く(動かす)」といった表情筋を意識した上で表情が豊かになることが大切です。
ただし意識しすぎて力を入れすぎると眉間やおでこのシワに繋がる恐れがあるので、あくまでも「自然な表情」を心がけましょう。

ツヤツヤ

その日の表情のクセをリカバー!なツボ押し

ツボを押すとツボがある筋肉が緩むため、クセを解消することが出来ます!また滞っている血液の流れを整えることもできますので、スキンケアと一緒にやってみたりちょっとした空き時間にツボ押しをしてみるのをオススメします。

目の疲れを取り除き、クマなどのくすみを明るくさせる:晴明(せいめい)

場所:目頭のすぐ近くのくぼみ部分
晴明

クマ、くすみ、シワ、にきびや吹き出物、むくみ、スマホやPCをたくさん使った後に:四白(しはく)

場所:正面をまっすぐ見た時の、黒目の真下の骨の縁の、真ん中から指1本分下がったくぼみ
四白

お顔のむくみ、乾燥、シワの改善、鼻水・鼻詰まりに:迎香(げいこう)

場所:小鼻の最も出っぱった所の付け根のくぼみ

ほうれい線ツボ:迎香

とっても簡単お金の掛からない美容法

表情を注意して意識することは、普段の生活の中で出来ることです。
普段意識することではないからこそ簡単に続けられることではないのかもしれませんが、コツコツ積み重ねていくとケアとしてはとても大きな時間になります。また新しく道具や化粧品を買わないといけない、なんてこともありません。
最初は気が付いたときにやる!から始めていきましょう!
是非「コツコツ注意・コツコツ意識」で、表情筋から出来るシワを防いでくださいね!

親指ぐっど

その他のお勧めツボ押し一覧