【お金の掛からないボディメイク!足ホッソリ編】足がむくむ原因を知って予防しよう!

足のむくみ

足を細くしたい、きっと誰しもそう思ったことはありますよね?見た目をグっと変えるには運動や筋トレといったことが必要となってきますが、もしかしたらむくみを取ることで簡単に変化を起こせるかもしれません!
病気により出ているむくみではなく、日常生活で起こるむくみに対してになります。

そもそもむくみとは

主に血管や神経などが走る皮下組織に水が溜まった状態で、皮膚の外からでもぶよぶよした状態がわかるものです。体内の水分は毛細血管により排出・吸収されるのですが、このバランスが崩れることでむくみが生じます。
もともと水は高い(上)ところから低い(下)ところへ流れる性質があるため、立って活動している間は特に足に溜まりやすく、横になって眠っている間はお顔に溜まりやすくなる傾向があります。

足のむくみ

足がむくむ原因①同じ姿勢が続くことで筋肉が動いていない

デスクワークや立ち仕事で同じ姿勢が続くことでリンパの流れが滞ることが原因で起こります。デスクワークが長く続くときは、時々足を動かしましょう。軽くブラブラさせるだけでも違います。弾圧タイプの靴下も予防に効果的です。注意すべきは足を組まないこと!足の血行を妨げるので癖になってしまっている方は意識して控えましょう。

弾圧靴下

足がむくむ原因②靴の問題 :靴が合っていない!

原因①であれ?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。それは「長時間歩いた後にも足はむくむ」ということです。動かず同じ姿勢が続くからむくむというのなら、歩いた後はむくまないはずですよね。その原因は「合わない靴を履いて歩く」からなんです!合わない靴を履くと足首を動かさずに歩くことが増えてしまい、結果としてふくらはぎの筋肉を動かさないという現象が起きてしまいます。

足に合った靴を履いて正しい歩行を意識すればふくらはぎの筋肉を使って歩くことができますので、むくまず足はスッキリするはずです!

階段

足がむくむ原因③女性は生理もある

生理前になると黄体ホルモンという女性ホルモンが増え、身体に水分を溜め込こもうとするためむくみやすくなります。生理周期に合わせておこるむくみですので一時的なものです。あまりひどくなければ気にせず自然に過ごしましょう。

リラックス

以前のむくみ関連ブログ

足がむくむ原因④冷え

下半身が冷えると血液の流れが悪くなり、足にむくみが出ることもあります。足先を温める以上に足首を温める方が芯から温まりますので、三陰交(さんいんこう)のツボ押しがお勧めです。

三陰交

以前の冷え関連ブログ

足がむくむ原因⑤食生活が原因でおこるむくみ

塩分の摂りすぎやカリウム不足になるとむくみやすくなります。むくみやすい方は塩分を摂り過ぎず、カリウムが入った食べ物(ex.きゅうり、トマト、バナナなど)摂っていきましょう

また水分を摂り過ぎると上手に排泄出来ずにむくみに繋がることもありますが、むくむからと言って水分を控えすぎるとお通じに影響が出る場合があります。水分は適度に摂っていきましょう。

バナナ

むくむ原因を知ってむくまないよう予防する

一度むくんだまま放置すると、どんどん積み重なってより一層むくむ気がしませんか?そうならないために、まずむくまないよう対処していくことが第一歩になります。むくむ原因が分かれば予防していくことも可能ですので、是非ご参考までに!

ボクササイズ

以前のブログ記事もご参考ください!

お金の掛からないボディメイク シリーズ記事

足ホッソリ編 後編


他はコチラ一覧