【重要なお知らせ】営業時間短縮と施術者の勤務変更のお知らせ

お顔や目元のたるみを引っ張り上げるリフトアップには、頭皮が重要!

ヘッドマッサージ

「たるみを引っ張りあげたいなら頭皮から」の理由

お顔と頭皮は一枚の皮膚で繋がっていると聞いたことはありませんか?頭皮がたるめばお顔もたるんできますし、頭皮のたるみがひどければその分お顔にしわ寄せがいきます。これではいくらお顔だけをセアしても、真のたるみ改善には繋がりません。

ヘッドマッサージ

なぜ頭皮はたるむの?

紫外線や乾燥、睡眠不足や偏った食生活、ストレスなどで代謝が衰えて、頭皮が受けたダメージから回復が遅れてしまうと、頭皮がたるんでしまいます。

特に睡眠不足の場合、施術の際に頭皮がむくんでいたり硬いなと感じることがとても多いです。何年も通って頂いている方だと頭皮の状態(硬さ)でその日の体調が分かってしまうくらい、頭皮には体調の変化がとても表れやすいのです。

不眠

当院の美容鍼灸コースなら頭皮にも鍼をします!

当院の美容鍼灸コースなら、50本コースでも100本コースでも頭皮にしっかり鍼をしていきます。頭皮への鍼はマッサージなどともまったく違う感覚で苦手な方もいらっしゃいますが、美容コースには欠かせない施術です。

頭皮に鍼をすると良いことがたくさんある!

例えば頭皮だけに鍼をしても、お顔が引き締まったり顔色が良くなったりするぐらいとても効果が分かりやすく出ます。

  • 頭皮からグっと引っ張り上がる→お顔が引き締まる(リフトアップ)、まぶたの重みが取れる
  • 頭皮の血行促進→頭痛や不眠、乾燥改善
  • 頭皮の代謝促進→髪の毛が元気になる(育毛)
  • 紫外線対策が出来る              など

パソコンやスマホの使いすぎで目が疲れているときはまぶたが重くなりがちですが、そんなとき目周りだけでなく頭皮にも鍼をすると より まぶたの重みが取れてスッキリと目が開きやすくなります。

頭皮の感覚は意外にも敏感。。ご不安がある方は施術前にご相談ください。

頭皮の状態でその日の不調が分かる方もいらっしゃるぐらい、頭皮は敏感に症状が出やすい場所でもあります。

例えば首・肩凝りが酷くなって頭が痛くなることがあるように、お身体や頭皮の血流が変わると体調に変化が起きることがあります。鍼灸施術により頭皮の血行状態が変わるとほとんどの方は改善へと向かいますが、中には頭痛が出たり体調が悪くなる方が出てきてしまう可能性も否定出来ません

また、頭をぶつけるとタンコブが出来るように、頭皮もお顔と同じで内出血をすることがあります。お顔と違うのは、頭皮は内出血が表面に現れにくい場合があるいうことです。鍼の施術後に頭皮に違和感がある場合、内出血が起きている可能性があり、内出血がしっかり治らないとこの違和感が無くならないこともあります

どちらの場合も時間が経過すればおさまってきますので、慌てずしばらく様子を見て頂ければと思います。

頭活発

頭皮のオススメツボ!自律神経を整え、心身とともにオールマイティに使えるツボ:百会(ひゃくえ)

美容鍼灸コースでも鍼をする場所で、百会は疲れているときにもオススメです。シャンプーをしながら押してみたり、ブラッシングしながらツボを触ってみたりするとついで感覚で手軽にケア出来るので、是非やってみてください!

むくみツボ6

場所:頭頂部のほぼ中央(つむじ辺り)、左右両耳からまっすぐ頭頂部へ向かった線と、眉間中央から頭頂部へ向かう線が交差するところ
効果:頭皮の血行改善、頭が重い(痛い)、イライラするときに

頭皮にハリを出して、キュッと引き締まったお顔になりましょう!

頭皮のたるみ改善にはまず第一に睡眠、そして食事(栄養)を摂ることがとても大切です。その上で、頭皮が受けているダメージの回復(代謝)を早めるお手伝いを美容鍼灸でやっていくことが理想です。

これから夏に向けてますます紫外線が強くなってきますので、紫外線対策も忘れずに行って頭皮のたるみを防止していきましょう!
日常生活紫外線

アイリス治療院の美容鍼灸コースのメニューはこちらから↓

関連ブログ

紫外線と髪の関係


良睡眠を取ろう

たるみ撃退ツボ

肌トラブル