ニキビ・ニキビ跡に悩む私が、美容鍼灸に出逢ってお肌がどう変わったか

ツルツル肌

前回の記事では、東洋医学・西洋医学的に考えるニキビについてと、ニキビへのアプローチに美容鍼灸をオススメさせて頂きました。
今回は美容鍼灸でどうお肌が変わったか、これは私の具体的なお話です。

自信を持って鍼灸・美容鍼灸をおすすめします

ニキビに対して、私身が身をもって体感している一番の効果が美容鍼灸です。
以前の記事でダイエットのことを書かせて頂いていますが、もう一つのコンプレックスがニキビでした。
ニキビは学生の頃からの悩みの種で、出来ては治って、治っては出来てを繰り返していくうちに、しっかり治りきらずニキビ跡になってしまったところもあります。

ニキビ悪化 ※2016年頃

『北川毅先生』が考案された
『HHBS式美容鍼灸(北川流美容鍼灸)』との衝撃の出逢い!

鍼の即効性と持続性をしっかり活かす美容鍼灸です。
初めて鍼をして頂いた時のこんなにも短時間・短期間でお肌が変わるものかという感動は今でも忘れられません。
もちろん1回だけで永遠に効く魔法ではないので、効果が無くなる前に継続を・・!と美容鍼をしている間に、どんどん魅力に魅せられていきました。
※美容鍼灸についての詳細は当院のホームページをご覧ください。

 ※写真がリンクになっています

長年悩まされてきたニキビを美容鍼灸で根気よく退治

美容鍼灸の施術者側が、「肥満体重」で「お肌が汚い(ニキビ)」というのは、説得力がないとずっと感じていました。
しかし逆にこのコンプレックスを解消できれば、もっとたくさんの皆様に自信をもって美容鍼灸をお勧め出来て、説得力が増すのではないかと考えました!

見て頂ければ、お肌の変化は一目瞭然!

これは私の顎の写真です。

あごニキビB→A ※上が2016年/下が2019年2月のお写真です。

少し角度は違いますが、2016年は顔がパンパンに腫れていて、赤く腫れあがったニキビがそこらじゅうにたくさんあります。
これだけ顔がパンパンなのは、むくんで巡りが悪くなっていた証です。
これでは治るものも治らなさそう、ですよね。
美容鍼灸に出逢っていなかったら、ここまで治っていたとは思えません。
ダイエットと合わせて体質改善を行ったことも、ニキビにプラスに働いたと感じています。
時間は年単位で掛かっていますが、根気よく続けて頂ければ良くなる可能性は大いにあります!

自分で出来るお顔へのお灸もオススメ

鍼だけでなく、お灸も顔にやっています。
鍼はご自宅では出来ませんが、お灸でしたらご自宅でのセルフケアも可能です。

お灸エステ

※お灸は様々な種類があり、温度にも幅があります。
お顔の場合、万が一にもやけどをしてしまっては大変です。
一番温度が優しいものをお使い頂くことがオススメです。
また、まったく初めてのお灸の場合はいきなりお顔にはやらず、1つずつ、お身体からお試しください。
ご興味のある方には店頭にてお灸の使い方のご説明をさせて頂いております。
出来れば一度お越し頂いてから、ご自宅でのセルフケアをお勧め致します。

※お灸は自己責任において、自分で行うことは問題ありません。
「きゅう師免許」を持たずに第三者の方にお灸を行うと違法行為になります。

寒証タイプの方にはピッタリ!お灸で温めて血行を良くしよう

 寒証タイプ

  • 寒がり
  • 顔色が青白い
  • 舌と唇の色が淡い
  • 手足が冷える
  • 小便の量が多く色が薄い
  • 下痢傾向
 熱証タイプ

  • 暑がり
  • 顔色や目が赤い
  • 舌と唇の色が赤い
  • のどが渇きやすい
  • 小便の量が少なく色が濃い
  • 便秘傾向

私はまさに寒証タイプで、手足は冷え、どちらかと言えば下痢傾向。
ダイエットする前、とても汗をかいていたので熱証かと思っていたのですが、それはただの「水の巡り」が悪かっただけのこと。
水は身体を冷やしやすいため、水を溜め込んでいた身体の反応として出ていたということです。
特に「顔冷え」については、お風呂に浸かっているときに温まった手で触ると際立って分かりました。
※顔冷えが起こるとどうなるかは以前の記事に書いてありますので、こちらも是非ご覧ください!

お顔にお灸を乗せて、ニキビが悪化するのを防ごう!

私はお灸の施術に慣れていることもあり、ニキビの上に直接置いています。
あまりに膿んでしまっているものではなく、「治りかけがなかなか治らないもニキビ」にやっています。
鍼とお灸をすると不思議と、治りが早くなる・もしくはひどくはならない状態でいられます
ニキビがしっかり根本から治ることが一番です。
しかしケアしているところ以外からまた出来てしまうのも事実で、イタチごっごではありますが、「今あるニキビがひどくならない」ことも重要なポイントです(ひどくなってしまえばニキビ跡に繋がってしまいます)。

顔灸

そしてこれが本当にリラックス出来て、とっても気持ち良いのです。
ストレスでニキビが出来てしまう方にも、リラックス出来るお灸は大変オススメです。

ニキビにお悩みの方、美容鍼灸を始めてみませんか?

鍼やお灸だけでなく、スキンケアから見直して改善に繋がった部分も私はあります。
もしかしたら、今お使いの商品がお肌に合っていないということがあるかもしれません。
スキンケア自体を見直して、思い切って変えてみることも一つの手だと思います。
繰り返しできるニキビには時間が掛かりますが、諦めずにいろいろな方法を試してみて頂きたいです!
まずは美容鍼灸から、いかかでしょうか?
お待ちしております!

ニキビ2月 ※2019年2月